ミルとキクとポッシボ

目の見えない男の子と 耳の聞こえない女の子と 障害のある神様の インクルーシブな物語
よこくへん
なかまたち
目の見えない男の子、ミル。 耳がいい。とてもいい。人には聞こえない、心の声まで聞こえる。歌うのと、踊るのが好き。口笛で作曲をする。
耳の聞こえない女の子、キク。 目がいい。とてもいい。人には見えない、おばけまで見える。詩を書くのが好き。手話で作詞をする。
耳の聞こえない女の子、キク。 目がいい。とてもいい。人には見えない、おばけまで見える。詩を書くのが好き。手話で作詞をする。


かみんぐ すーん


かみんぐ すーん

あらすじ
えほん
ムービー
2022年

公開予定!!

ホワイトハンドコーラスってなーに?

ミルとキクとポッシボひみつ

ミルとキクとポッシボの秘密01 天狗岩 幸せの砂浜から見える岩。皆んながいつも集まる場所。「満月の夜に、とある歌を唄うと願いが叶う。」と言う言い伝えがある。

ポッシボことば

ポッシボの言葉01 正しいかどうかではない、楽しいかどうかだ。 お父さんお母さんにも、伝えたい言葉です。

ホワイトハンドコーラスNIPPONとは?

ホワイトハンドコーラスNIPPONは、聞こえない子も、見えない子も、その友達も、多様な子どもたちが互いの力を合わせて活動するユニークな合唱団です。「私だからできること」「僕だから感じること」を大切に、手の表現で歌う(手歌)サイン隊と、合唱で歌う声隊から成ります。ホワイトハンドコーラスNIPPONはベネズエラのエルシステマ本部とも連携しながら、東京と京都で活動しています。2020年度より一般社団法人El Sistema Connectと東京芸術劇場の共同主催事業として開始、2021年2月に京都はぐくみアクション賞受賞。2021年8月には新国立劇場の新作オペラSuper Angelsに出演しメディアでも大きく取り上げられました。

SDGs Goals ロゴ 4 質の高い教育をみんなに 10 人や国の不平等をなくそう

ホワイトハンドコーラスの写真1
ホワイトハンドコーラスの写真3

目の見えない子どもたちを 中心とした声隊と 耳の聞こえない子どもたちを 中心としたサイン隊から成る インクルーシブな合唱団。

合言葉は、

ぼくらは みんな うたうたい!

かつどう
よてい

かみんぐ すーん

かつどう
ふうけい

かみんぐ すーん

サポーター
ぼしゅう

ゆめ を げんじつ に するために
できない を できる に するために
おうえん してくれる なかま を
ぼしゅう しています
いっしょに つくって いきたい です
どうか ちから を かして ください
ポッシボより

できるできる♪
ゆめはかなう♪
ホワイトハンドコーラスは
きょうもうたう♪

支援をする

サポーター
になる